こんにちわ(^◇^)私事でバタバタしておりブログの更新が遅れ魚ております><

さて、先週の7月9日(木)朝10時30分よりナラ・シェイクアウト(奈良県いっせい地震行動訓練)を実施させて頂きました。
6月に消防訓練をさせて頂きましたが、地震災害の訓練は今まで当事業所では実施していなかった事もあり、改めて、地震災害の怖さ等を知ってもらう一環として、当事業所も参加させて頂きました。

このシェイクアウト実施の背景には・・・

平成23年3月11日     東日本大震災の発生 
平成23年9月 3日~4日 紀伊半島大水害の発生
      ⇩
 奈良県地域防災活動
 推進条例の制定

条例の基本理念

●いのちを守ることを最優先
●自助、共助、公助の相互連携
●多様な主体の視点

地域における防災力の向上を図り、県民が安全に安心して暮らせる災害に強い奈良県へ等を利用者皆様に説明し、10時30分より訓練を開始しました。

訓練内容は・・・・

①「DROP!:まず低く!」
②「COVER!:頭を守り!」
③「HOLD ON!:動かない!」
➡①~③の安全確保行動をいっせいに実施。

当事業所でのシェイクアウト訓練の様子⇩
IMG_0832

IMG_0833

IMG_0837

IMG_0838

実際に、利用者の皆様には通常の業務をして頂いている状況の中、館内放送を流し、実施の声かけ(呼びかけ)を行う事で、①~③の安全確保行動をいっせいに実施。

事前に学習していた事もあり、皆様素早く落ち着いて一斉に机の下に隠れる行動を行われておられました(*´▽`*)
あくまで訓練なので、実際に地震が来られた時点で慌ただしく、出入口に向かって走って逃げられる利用者さんも
出てこられると思いますが、日頃からしっかりと訓練を行う事により、万が一の時にでも落ち着いて冷静に行動して頂けられるように当事業所も頑張って行きたいと思います。