こんにちわ♬7月に入りましたが、「奈良県はあんまり雨が降っていなので、今年は水不足になるのでは?」と少し心配しております( ;∀;)

6月の後半は色々とバタバタしておりブログの更新が滞ってしまいました><
なので、6月後半のまとめを一気に書いちゃいます(*´▽`*)

6月22日(月)

御所市と五條市の手話サークルの皆様合同で、奈良県の大和郡山市にある、「奈良県立ろう学校」の見学会に参加させて頂きました。

午前10時より見学会が開催され約半日の間、お世話になりました。

IMG_0774
 
IMG_0773

IMG_0766

IMG_0767

IMG_0750

奈良県立ろう学校の校訓は・・・・

「自立」・・・自ら積極的に社会の変化に対応し、共に協力・協調しながら主体的に生きる力。

「礼儀」・・・友達や社会に対しての思いやりをもち、心から感謝する気持ちを表現する力。

「希望」・・・どのような困難にもくじけることなく、希望をもって粘り強く最後までやり抜く力。

最初に、今回の案内をして頂ける教頭先生ともう一人の先生を紹介して頂き、ろう学校の歴史や今の子供達に
おける生活習慣であったり、学校の校訓や利用されておられる生徒さん達のこれからの未来などを説明して頂きました。

説明後は、各校舎内を案内して頂きました。

今回案内して頂いた教室は・・・幼稚部・小学部・中学部・高等部

生徒さん達が一生懸命、授業を受けておられる様子を拝見、高学年の高校および中学部の各1教室に2~3名程度の生徒さんに対し、教員の先生が1名伸び伸びと一生懸命授業を受けておられました。

普通の学校の場合、30名近い生徒さんが一斉に勉強する為、勉強の遅れ等を塾に通い取り返すという
現在の流れに対して、少人数制で教えて頂けるという生徒さんにとって環境が物凄く良いというイメージを
持ちました。

高等部に関しては、3つの学科があり、普通科・産業システム科・生活情報科があり、基礎学力の充実に加え
、専門的な学習をされているカリキュラムを取られており、すごく関心しました(●´ω`●)

生徒一人一人の自主性や主体性を重視した支援を行われており、集団生活における社会的ルールや役割を
しっかりと理解できるよう育成されておられる学校の教員の皆様の並ならぬ努力等を実際の目で見る事ができ
本当に実りのある見学会でした。

午後より、サークルの皆様の社会研修として郡山市にある矢田寺の拝観に参加しました。
IMG_0778

IMG_0779

IMG_0784

IMG_0781

IMG_0786

IMG_0788

IMG_0791

IMG_0794

IMG_0800

紫陽花が満開で凄く綺麗でした(∩´∀`)∩

今回のろう学校や矢田寺見学にて、色々な人たちと交流が持つ機会を頂き、本当に充実した一日になりました。